私はコインチェックに口座を作り、いざ仮想通貨をスタートしようとしたちょうどその月にあの事件が起こりました。損害はほとんどないのですが、これからリップルなどの仮想通貨を購入しようとしていた矢先だったので、コインチェック事件を起きてすっかりやる気をなくしてそれ以降放置しています。やっぱり、あのようなことがあるとすごく怖いですし、大きな被害に遭ってからでは遅いです。あの事件はかなり衝撃的でした。いくらセキュリティー対策をしていても、ハッカーだと侵入できる可能性もありますし、コインチェックのような事件がまた起きることも考えられます。あのときの心境は仮想通貨の世界は怖いという思いと、あんまり取引所や仮想通貨を信用しすぎるのは危険と感じましたね。

LedgerNanoSとTREZOR(新型、旧型)はどれがお勧め?ユーザーのタイプに応じた選び方